住宅性能など、家づくりのこだわりをご紹介。

ミタス・カンパニー株式会社 〒343-0825 埼玉県越谷市大成町6-161-3

  • 無料相談・資料請求 リンクバナー
  • イベント情報 リンクバナー

PERFORMANCE

MITASのこだわり

施工中 写真
MITASの家づくりへのこだわり

ミタス・カンパニーでは、デザイン性はもちろんのこと、住宅の性能に最もこだわっています。

耐震性や気密性、地盤調査から地盤改良、そして基礎工事。

家づくりにおける土台をしっかりすることで、デザイン性の高いオシャレな住宅かつ、
機能性にすぐれた家づくりを可能にします。

Performance.01 業界最高峰 耐震性能

耐震工事 写真
POINT 01 建築士による厳密なチェック!

ミタス・カンパニーでは、構造専門の建築士が、その耐震性をさまざまな角度から厳密にチェックします。

  • 建物への荷重チェック

    長期に渡る荷重に柱や梁が耐えられるか梁のたわみに問題がないことを確認します。

  • 風圧力チェック

    強い風を受けても倒壊や崩壊しない事を確認します。耐風強度2の確保も可能です。

  • 地震力

    地震による強い揺れでも倒壊や崩壊しないことを確認します。警察署や消防署などの公共施設と同様に耐震等級3を標準としています。

  • 接合部のチェック

    外力により柱脚・柱頭及び緩衝材等の各接合部分に加わる力を解析し、安全を確保します。

  • 基礎の設計

    建物を支える基礎が十分な強度を確保できるように設計します。

  • 偏心力

    建物の重心と剛心のズレをしっかりチェック。

check

これらのあらゆる側面からチェックすることで、耐震性能を間違いのないものとしていきます。

POINT 02 『面』全体で力を支えるパネル工法

ミタス・カンパニーでは、ウレタン断熱耐震パネルで“面”全体を支える「パネル工法」を用いています。

面全体で力を支えるので力が分散し、横からの強い力にも耐えることができます。

パネル工法 イラスト パネル工法 イラスト

Performance.02 業界最高峰 高気密・高断熱

ミタス・カンパニーの住宅は、高気密・高断熱にとてもこだわっています。夏は涼しく、冬は暖かい高性能な家を実現しています。この高断熱性と高気密性がエアコンなどの光熱費も大幅に削減してくれます。

高気密・高断熱工事 写真
ミタス・カンパニーの
『高気密住宅』

高気密な家というのは、壁や柱との間のすき間が少なく、熱の損失が少ない家のことを言います。熱損失が少なければ室内温度が維持できるので、冷暖房のエネルギー消費が軽減できます。

また、適切な計画換気がされるので、結露の発生をおさえて健康で快適な生活を送っていただける住宅です。

高気密住宅説明 イラスト 高気密住宅説明 イラスト

これまでの日本の目標は省エネ基準50(㎠/㎡)

高気密なミタス・カンパニーの住宅の標準は、
0.5(㎠/㎡)です。

ミタス・カンパニーの
『高断熱住宅』

高断熱な家とは、室内外で熱の行き来が少ない家のことを言います。

外壁や屋根、窓から熱が逃げないように室内と室外を断熱しているので、エコで快適な住宅です。

ミタス・カンパニーの住宅は断熱性能を表すQ値またはUA値が一般的な断熱等級4の住宅よりも値が小さく非常に高断熱の家と言えます。

私たちの住宅は、次世代省エネ基準を大きくクリアしています。

高気密住宅説明 写真 高気密住宅説明 写真

Performance.03 地盤調査・地盤改良

ミタス・カンパニーは、家づくりにおいて地盤の調査と地盤改良が非常に重要だと考えています。

どんなにデザイン性が良く機能性に優れた住宅だとしても、土台となる地盤がトラブルに見舞われてしまったら、すべてが台無しになってしまいます。ここでは、ミタス・カンパニーの地盤に関するこだわりをご説明いたします。

地盤調査・地盤改良工事 写真
ミタス・カンパニーは地盤調査は標準仕様、基礎からキッチリ調査で大切な家を守ります!

家づくりにおいてもっとも重要な地盤。ミタス・カンパニーでは地盤調査を標準仕様としています。地盤調査や地盤改良を専門に行う協力会社がしっかり基礎から調査を行います。

もし調査の結果、地盤改良が必要となった際には、地盤改良を行います。ミタス・カンパニーは地盤改良の工法にもこだわります。

『HySPEED工法』を採用し、地盤改良におけるさまざまな問題を解消しています。

地盤調査 写真
地盤改良 写真
お客さまの健康と資産を守る新工法 HySPEED工法 天然砕石パイル工法

『HySPEED工法』とは、セメントなどの団結材を一切使わず、
砕石という天然素材だけを利用して軟弱地盤を改良する工法です。

HySPEED工法のメリット
  • 土壌汚染・地下水汚染ゼロ
  • CO2大幅削減
  • 地価の下落なし
  • 液状化防止効果あり
  • リユース可能で
    省エネに貢献!
  • 地震時の衝撃に強い!

表層改良工法・柱状改良工法・鋼管杭打設工法などほかの工法と比較しても、
品質面、環境面、コスト面のすべてにおいて高い効果をあげています。

オーガニック地盤保証 BIOS

ミタス・カンパニーは、オーガニック地盤保証BIOSを採用しています。

BIOSはセメントゼロで、環境に配慮して住まいのニーズに応えた地盤保証です。

「明瞭安心な地盤保証」

地盤改良の必要が「あり」「なし」に関わらず地盤リスクゼロを目指します!

安心 30年保証

BIOS3つの安心
  • 土壌汚染リスクゼロ

    セメントを一切使わないので、改良工事による土壌汚染リスクはありません。

  • 資産価値低下リスクゼロ

    セメントを一切使わないので、資産価値毀損リスクはありません。

  • 不同沈下リスクゼロ

    万一の事故が起きた際にも専任チームがすぐお伺いします。

ページトップへ